住宅の記憶から生まれる新たな空間

RC造3階建て住宅のワンフロアを改修しました。解体後に現れた内部空間に差し込む美しい光を最大限活かすために、壁で区切らない大きな空間をつくりました。家族を支えてきた住宅は、今までの記憶を残しながら、暮らしに合わせた新たな空間にアップグレードされました。


Information
建築地兵庫県芦屋市
主用途住宅(改修)
構造鉄筋コンクリート造
規模地上3F
竣工年2021年11月
備考なし