柔らかな光と広がりをもたらす中庭を持つコートハウス

ヨーロッパ産の古レンガを敷き詰めた中庭を持つコートハウス。南側は車通りの多い道路に面していて、騒音とセキュリティに対する懸念にこたえるため、あえて南側には窓を設けず、光あふれる中庭を内側に抱く形のプランとしました。それぞれの部屋に連続するように配された中庭は、やわらかい光と視界のひろがりをもたらし、室内の表情を刻々と変えていきます。2階には大きなテラス。はるかに広がる景色を一望することができます。

Information
建築地大阪府高槻市
主用途住宅
構造木造
規模地上2F
竣工年2015年2月
備考なし